白ポメラニアンの「ハル」お墓参りとペット永代供養墓(生後4か月4週目)

ハルと亡き父と祖父母のお墓参りに行ってきました!

 

今日は、いつものお散歩コースを変更して、亡き父と祖父母のお墓にハルと行ってきました。

きっとハルを見て、喜んでくれていると思います

 

私は縁に恵まれず、独身なので子供は居ず、兄夫婦も子宝に恵まれなかったので、将来このお墓は、墓じまいして、兄が建てた修禅寺の末寺にあたる竜泉寺の永代供養のお墓に移す事になります。当然私や兄夫婦もそこに入ります。
その永代供養のお墓のすぐ隣に、ペット用の永代供養のお墓も建ててくれたので、ハルと私は、永遠に一緒に居られます。

うっう、思っただけで、涙が出てしまいます、、、。


竜泉寺のペット用永代供養墓について

 

修禅寺は、900も檀家さんがいる大きなお寺ですが、周辺に、小さな末寺をいくつか持っています。その末寺の中の、旭滝という滝の側にある竜泉寺という小さなお寺を兄は気に入り、修禅寺を引退したら、竜泉寺に隠居するつもりらしいです。

 

そこに、人間の永代供養墓と動物用の永代供養墓を建ててくれました。

竜泉寺は、曹洞宗のお寺になりますが、動物は宗派を問わず、だれでも入れます。

葬儀では、散骨して、お経をあげてくれます。

寺で火葬はできませんので、必ずお骨にしてきてください。

ペットの葬儀に費用はかかりません。無料で行っています。

ですが、維持費に当てるのでいくらか寄付をいただければ助かると思います。

 

竜泉寺のお墓を見ると、亡くなった人の隣にペットの名前と思われるものが刻まれていたり、楽しい日々をありがとうとペットの名前と共に刻まれているお墓もあります。竜泉寺では、人と一緒にペットを埋葬する事もできます。

 

お問い合わせは修禅寺にお願いします。

修禅寺公式ホームぺージ

業者の方やいたずらはご遠慮ください。


スポンサーリンク

page top