白ポメラニアンの「ハル」サロンデビュー(生後4か月2週目)

白ポメラニアンの「ハル」サロンデビュー(生後4か月2週目)

 

ハルも3回目のワクチンが終わって、トリミングサロンに行けるようになりました!

初めは、お家でがんばろうと思って、爪切りや、バリカン、トリミング用のハサミも2種類買ったんですが、はやくも挫折してしまい、安易な道を選ぶことにしました。

 

サロンには、シャンプーコースとトリミングコースがあります。

シャンプーコースには、シャンプーだけでなく、肛門絞り、爪切り、足裏のバリカン、耳掃除、お尻周りと足のトリミングがセットになっています。

トリミングコースは、シャンプーコースに全体のトリミングが加わったものに成ります。

 

はじめ、シャンプーコースはシャンプーリンスだけだと思っていたので、ほんと助かります。

ハルは、まだ子供で、猿期中なので、シャンプーコースをお願いしました。


お尻がきれいになって、いい匂いで帰宅

 

トリミングサロンは、近所のサロンをインターネットで見つけました。

送迎付きをポイントにして、ネット上のホームぺージでは、良さげに見えました。

後々、このサロンはとんでもないサロンだという事がわかりましたが、

この時はまだ気が付きませんでした。

このサロンから帰ってきた後、不思議とハルがブラッシングを嫌がらなくなったので、プロの手にかかると違うもんだなと感心さえしていました。

(本当は、このサロンで嫌がって酷い目にあったので、怖くてブラッシングをさせてくれるようになったんだと後で気がつきました。)


ハル、おばあちゃんにヨーグルトをねだる。

 

ハルには、毎日プレーンヨーグルトをおやつにあげています。

プレーンヨーグルトは、犬の腸に良いそうで、歯も白くなるそうです。

獣医師免許のある兄の話では、歯の汚い保護犬にプレーンヨーグルトをあげてみると、

みるみる歯が白くなるのがわかるそうです。

与える量は、子犬の場合はスプーン1杯、成犬で2杯といった所です。

(初め、与える量を聞くのを忘れ、沢山あげてしまい、ウンチがゆるくなってしまいました。)

 

ハルはヨーグルトが大好きで、夜、母が薬を飲む前にヨーグルトを食べるのですが、

それをねだってきます。

母の食べるヨーグルトはプレーンでは無く、鉄分が含まれたものなので、

本当は良くないのですが、黙認しています。

ハルに、こんな目でお願いされたら、拒める人はいないでしょう。


ハル、おねだり成功!

 

ハルの可愛いおねだりにまけて、母はヨーグルトをあげてしまいました。

夢中で、ヨーグルトのパッケージを舐めるハルです。

あげるヨーグルトは、パッケージについたたべかす程度です。


ハル、涙やけ、再び!

 

ハルも猿期に入り、顔の毛が抜けて、涙やけも綺麗になったのですが、

また、再発してしまいました。

この後、ハルの涙やけが治ったので、その経緯をまとめましたので、

涙やけに悩んでいる方はこちらを参考にしてください。

白ポメラニアンの「ハル」の涙やけが消えて治ったよ!


スポンサーリンク

page top